2021.8.26

フリーランスエンジニアの案件獲得方法|心構えや注意点も紹介

フリーランスは、案件を獲得しなければ生計を立てられません。しかし、ポイントを押さえなければ、案件獲得に難航する場合があります。ここでは、フリーランスエンジニアを目指す人に向け、案件を獲得するための方法やコツ、注意点などを紹介します。案件獲得で役立つポートフォリオについても紹介するため、参考にしてください。

フリーランスエンジニアへ転身する前のチェックポイント

フリーランスエンジニアになるには「エンジニアとしてのスキル」と「ヒューマンスキル」の両方が必要です。

スキルの棚卸をする

エンジニア業界には、数多くのフリーランスがいます。案件を獲得するには、ライバルとの差別化が重要です。案件に応じたスキルを選抜して顧客にアピールすべく、スキルを棚卸しましょう。スキルが少ない、未熟な状態ではフリーランスエンジニアとしての活躍は困難です。スキルを磨いてから、再度挑戦しましょう。

フリーランスエンジニアに求められるスキルや知識を知る

フリーランスとして働き続けるには、ITのスキルや知識だけでは不十分です。ヒューマンスキルやお金、契約にかかわる知識も習得しましょう。詳しいスキルや知識は、のちほど詳しく紹介します。

フリーランスエンジニアが受けられる案件

フリーランスエンジニアが案件を選ぶ際は、契約と仕事内容の両方から検討しましょう。

契約形態で選ぶ

請負案件は「成果物」の提供を求めます。時間や働く場所は自由ですが、顧客の意向にあわなければ何度も修正を求められる可能性があります。一方、常駐案件で提供するものは「労働力」です。時間と場所を指定されたうえで働き、労働時間分の対価を得られます。 自由度が高い請負案件を得るには、相当な実力が要求されます。常駐案件と比べると、請負案件は獲得が困難です。

仕事内容で選ぶ

フリーランスエンジニアには以下のような職種があります。

・プログラマー ・インフラエンジニア ・システムエンジニア ・フロントエンドエンジニア ・バックエンドエンジニア ・プロジェクトリーダー ・Webデザイナー

このように、さまざまな職種があり、求められる知識やスキルも異なります。

フリーランスエンジニアの案件獲得方法

フリーランスエンジニアには、案件を獲得できずに悩みがちな人もいます。案件獲得に使える5つの方法を紹介します。

エージェントに登録

自分にマッチする案件に巡りあいたい人には、エージェントへの登録がおすすめです。エージェントは、多種多様な案件からエンジニア目線で仕事を紹介してくれます。質のよい案件や、自分にあう案件が見つかりやすく、ミスマッチを防げます。また、単価など労働条件の交渉や契約関連の手続きを代行してくれるため、エンジニアの仕事に注力したい人にもおすすめです。

人脈を活用

知人や過去の仕事先などに問い合せると、仕事に結びつく場合があります。ただし、退職した会社の人脈を頼るには、円満退社である必要があります。フリーランスにとって人脈は重要です。将来を考え、在職時から誠実な対応を心がけましょう。

クラウドソーシングに登録

クラウドソーシングは案件の幅が広く、駆け出しの人から経験豊かな人まで、多くの人が利用しています。クラウドソーシングを使いこなすには、良質な顧客を見究めねばなりません。募集内容や顧客の評価を見て応募しましょう。また、手数料を取られる場合も多いため、手数料の金額にも注意が必要です。

勉強会や交流会への参加

勉強会や交流会などに参加すると、案件の獲得に加え、スキルの向上にもつながります。IT業界のトレンド情報や、勉強すべきスキルなどがわかるためです。勉強会や交流会は、各地で定期開催されます。Web検索で、居住地に近いイベントを調べましょう。

気になる企業に連絡する

企業のホームページ上の問い合わせフォーム、メールアドレス、SNSなどを通じて自身で問い合わせ、案件を獲得する方法もあります。企業に実績をアピールするには、ポートフォリオの作成が欠かせません。ポートフォリオに記載する内容は、のちほど詳しく紹介します。

フリーランスエンジニアが案件を獲得するコツ

フリーランスエンジニアが案件を獲得するためには、ポートフォリオと選考対策に注力しましょう。案件を獲得するコツを紹介します。

ポートフォリオを充実させる

ポートフォリオとは、実績やスキルをまとめたものです。顧客は応募者のポートフォリオをもとに、エンジニアとしてのスキルを推測します。質の高いポートフォリオはライバルに差をつけ、選考を有利に導きます。ポートフォリオに掲載すべき内容は、以下のとおりです。

・ポートフォリオの概要 ・プロフィール ・スキル一覧 ・実績 ・連絡先

実績には、使用した言語や開発環境などについて説明を加え、注目してもらいたいポイントがわかるようにまとめましょう。

ポートフォリオの注意点

ポートフォリオは、常に最新の情報に更新してください。セキュリティを重視して、ポートフォリオのURLは「https://」に対応させましょう。

実績に掲載する内容は、所有権に注意して選びます。企業名義で制作した作品は、企業に所有権があるためです。無断でポートフォリオに掲載すると、ビジネス上のマナーが欠けていると判断されます。

選考対策をする

エンジニアとしてのスキルは、もちろん重要です。ただし、ある程度の人間的な魅力がなければ、選考に通過できません。要点を押えた簡潔な説明の練習をする、身だしなみを整えるなどして、魅力を高めましょう。選考対策に自信がなければ、エージェントへの登録を検討しましょう。選考のサポートや客観的なアドバイスを受けられ、選考対策に役立ちます。

フリーランスエンジニアが案件を途絶えさせないコツ

フリーランスエンジニアは、案件がなくなると収入を得られません。案件を途絶えさせず、安定して収入を得るためのコツを紹介します。

継続案件を獲得する

顧客に誠実な態度を取り、継続案件を獲得しましょう。顧客としては、新しいエンジニアを募集するよりも、既存のエンジニアに依頼するほうが手間を省けます。そのうえ、仕事ぶりがわかっていれば、安心して次の案件も任せられます。顧客対応で気をつけるべきポイントは、以下のとおりです。

・納期を守る ・仕事や連絡が早い ・仕事のクオリティが高い ・顧客にメリットをもたらす提案をする

計画的に案件を探す

案件の終了時期をずらし、仕事が途絶えないようにしましょう。また、繁忙期には案件のかけもちを避け、無理なく仕事が回るようにスケジュールを組んでください。忙しさのあまり仕事の質を落とすと、顧客からの信頼を損ねかねません。案件は計画的に引き受けることが大切です。

フリーランスエンジニアとして働く際の注意点

フリーランスエンジニアは、自分の身は自分で守らねばなりません。契約の作成やスケジュール調整にかかわる注意点を紹介します。

仕事内容や報酬を明確にする

詳細が不明なまま仕事を請け負うと、トラブルが起きる場合があります。顧客が契約書を作らないようであれば、自身で作りましょう。契約書に契約すべき項目は、仕事内容の範囲・報酬の額と支払いの期日・納品の形態と期日・納品後の修正回数・著作権・機密保持契約・瑕疵担保責任などです。契約書を交わしていると、報酬未払い、過剰な修正指示による疲弊などを避けられます。

自身のキャパシティを越える受注をしてはならない

自身のキャパシティを把握し、スキルや作業スピードに見あった受注量を守ってください。仕事を抱えすぎると、健康を損ねて働けなくなる可能性があります。また、クオリティの低い仕事により顧客を失望させるかもしれません。フリーランスとして長く働けるよう、計画的に案件を獲得しましょう。

フリーランスエンジニアに必要なスキルや知識

バランスよく力を蓄えると、ニーズの高い人材になれます。フリーランスエンジニアに必要なスキルや知識について解説します。

案件にかかわるスキルや知識

エンジニアとして、ITに関する知識は必須です。仕事内容に応じたITに関する知識とプログラミング言語を習得しましょう。仕事をスピードアップする、パソコン操作も役立ちます。新しいスキルや知識を習得する姿勢も大切です。IT業界は日々レベルアップしているため、最新の情報や技術がわからなければ、案件を獲得できません。

ヒューマンスキル

ヒューマンスキルとは、コミュニケーションスキルと学習力、行動力などを指します。コミュニケーションスキルには、顧客や上司、同僚とやり取りする力、チームを束ねるマネジメント力などが挙げられます。学習力は、スキルアップし報酬を増やすには必須です。行動力は、自身に足りない部分を補うため積極的に行動する力です。行動力のある人は、勉強会やセミナーに積極的に参加します。

お金や契約の知識

確定申告や社会保険、節税に関する知識を得ましょう。フリーランスは社会保険料を全額負担するため、サラリーマンよりも負担する額が増えます。ルールに従い手続きや申請をしなければ、ペナルティを受ける場合もあります。保身のために、契約に関する知識も身につけてください。

まとめ

フリーランスエンジニアが案件を獲得するには「エンジニアとしてのスキル」と「ヒューマンスキル」の両方を高める必要があります。案件獲得に向け、フリーランスエンジニアを対象としたエージェントへの登録を検討しましょう。

Relance[リランス]は、手厚いサポートで在宅案件獲得をサポートします。現役エンジニアのチームが、エンジニア目線で案件を分析し、マッチングを実施します。Relance[リランス]は登録フォームからご利用ください。

Relance[リランス]の登録フォームはこちら

Author

宮前優哉

■ 3-shake,inc PdM
■ GCP / Firebase / Next.js / React
■ フロントエンドの技術を中心に情報発信
■ フロントエンドエンジニアだけでサービスを作れるようなチーム作りに挑戦中
■ マーケターの卵
■ 愛犬家 / 2021年は盆栽に挑戦
https://twitter.com/yuyamiyamae

SNSでシェアする

関連記事